--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/02/24 (Sat) 06:24
月刊少年ジャンプ

休載決定だそうですね。週間ではないですが、「ジャンプ」が休刊と聞くと、結構ショックが大きいですね。売り上げがピーク時の3割程度に落ち込んだため、リニューアルして新しい雑誌を創刊するそうですが、どんなものになるのでしょうか。時代に沿ったもの、となるともっとマニアックな方向にいくのかな。ギャグ漫画日和はどうなるんだろう。昔あれで「打ち切りのため伏線をすべて3ページに収めて無理矢理終わる」というネタの漫画を見て大笑いした記憶があります。四天王残りの3人まとめて串刺しとか。雑誌自体が打ち切りとは何ともいえない結末ではありますが。
スポンサーサイト

2007/02/22 (Thu) 07:49
大麦若葉

大麦若葉のサンプルが届いたので、飲んでみることにいたしました。こちらは持田製薬の「ビタコラージュ」という製品で、いわゆる青汁というもののお仲間ですね。

KICX0834.jpg


ゴクリ。そう「まずい!もう一杯!」の開き直りなアレですね。正直届くまで戦々恐々とした気持ちだったのは事実です。青汁なわけですから。封を開けてみます。中には覚書と、「ヨーグルトなどにも」というおすすめレシピも入っています。そこまでチャレンジャブルではないのでオーソドックスに牛乳に入れてみました。

KICX0835.jpg


ドキドキ。見た目は抹茶オレと似ているが油断はなりません。なんせ青汁ですから。口にした途端あまりの味ゆえ天井に届くほどの勢いで吐いてしまう可能性も否定できません。血と一緒に。覚悟して飲んで見ます。ゴクゴク。あれ?飲める……というか美味い!普通にいけます。凄い。軽く感動しました。これは良薬口に苦しに対する確かな反証ですね。これなら野菜スープなんかに入れるのもありだと思います。ヴァリエーションを変えて毎日試してみるのも苦にならないのではないでしょうか。1袋は粉薬程度の大きさなので携帯もできますし。

大麦若葉

2007/02/22 (Thu) 07:16
就職・転職活動

という言葉を聞くだけで気が重くなる人も多いかと思います。大変ですよね、下調べしてエントリーシート書いて履歴書書いて何十社と面接して御社が第一志望で残念ながら不採用で……。そんな人を支援する就活ビジネスが隆盛するのもわかる気がします。中でも一番厄介なのはやはり面接のときと、履歴書を書くときではないでしょうか。これは頭を悩ませますよね。そんな方にはしごとナビが役立つかもしれません。
こちらの「転職おすすめコンテンツ」内では履歴書を製作する際のバックアップが充実しており、心強いですね。PCで編集した情報を元に履歴書が作成でき、さらには履歴書内で一番の難関である志望動機!これに対しても、志望動機の書き方コラムでは作例を交えたわかりやすい説明がなされ、さらには「志望動機自己発見ツール」「自己PR作成支援ツール」 というものもあり、これは理論的に、整理された履歴書を書くのにうってつけですね。(最初は個人情報と希望職種を入力するだけで志望動機を出力してくれるソフトかと思いました(笑)。)
他にも求人情報や、携帯から(!)履歴書を作成するしごとナビモバイルなどもあり、なかなか使いでがありそうです。

転職

2007/02/21 (Wed) 06:37

クリップライフという動画投稿サイトに試しに動画をアップしてみました。最近は動画も気軽にブログに貼り付けられて本当に便利ですね。重いかもしれませんので先にお詫びしておきます。

紹介します。うちの子です。鳥篭の掃除ついでに、逆立ちダイエット中のところを撮ってみました。名前は虎轍といいます。家族は違う名前で呼んでいますが、いいのです。負けず嫌いで、自分が食事をしていると負けじとえさ箱に顔を突っ込んできます。食欲旺盛なのかどうかは知りませんが、大抵のものは噛んでみないと気がすまないようです。柔らかいものも硬いものも手当たり次第。自分も噛まれます。

2007/02/21 (Wed) 04:38
HP 10年ハワイキャンペーン

パソコンやプリンターメーカーのHPが、10年ハワイ!キャンペーンをやっています。。HPのプリンタというと日本ではキャノンやエプソンに押されていますが、世界ではシェアトップなのですね。XBOXみたい。タイトル通りなのですが、これはクイズに答えてハワイに行っちゃおう!というキャンペーンですね。ただ普通と違うのは1回きりではなく今後毎年10年間!という、伝染るんですのかわうそ君も泣いて喜ぶ(笑)ほどの大盤振る舞いです。
ハワイ……。自分は行ったことがないのでソル・ホオピイのスティールギターやlinda perhacs(この人はカリフォルニアだったかも……)の作品を聴いて彼の地に思いを馳せるのが関の山ですが。いいですよね、ハワイ。スラックキーギターの音色のようにゆるゆるな雰囲気が漂っているのを想像します。そこかしこにハイビスカスの花が咲いていて。
カハラビーチに行って石原裕次郎の別荘を見てみたいですね。ダイヤモンドヘッドのクレーターにも行きたい。生きたまま崖の底に突き落とされる罪人の気分が味わえるかも?初日の出を見るにもよさそうですね。オアフ島のパイナップル畑もいいな。パイナップルがどんな風に実るのか、一回見てみたいですよね。実がでかいからたくさんあるとさぞ壮観だろうなあ。それとタンタラスの丘から見る夜景も、ヌアヌパリも、ダウンタウンも……。妄想が止まらない(笑)。

            

2007/02/20 (Tue) 04:58
コンチェルトゲート

スクウェア・エニックス(スクエニ……この呼び方いまだに慣れません)から新しいオンラインRPGが登場します。コンチェルトゲートというタイトルですね。プレイした方にはご存知かもしれませんが、クロスゲートの続編です。自分ネットゲームには手を出したことがないから(今以上のネット廃人になることが容易に予想できるので)ゲーム内容について詳しいことは言えませんが、そんな自分が惹かれた所は2つ。
ひとつはキャラデザが戸部淑さんだという点。ユグドラユニオンやリヴィエラ、古くからはコンパイルでの仕事でもおなじみの作家さんですね。シンプルさと繊細さが両方ある、可愛らしい素敵な絵柄ですね。これを見てて、同じスクエニからのファンタジーアースを思い出したんですが(勿論未プレイ)、あれもネットゲームに縁のない自分を絵柄だけで惹きつけるほど、絵に魅力を感じましたね。今調べたんですがあれはプリンセスクラウンの原画を担当した方だったんですね。どおりで可愛いわけだ。
もうひとつは音楽が伊藤賢治さん担当ということですね。サイトに流れている音楽を聴いて、これはどことなくクリスタルシティやキャプテンホークのテーマに通じるものがあるなと思っていたら、前作から音楽を担当していらしたようで。勇壮な曲、流麗な曲とも健在で、聴くだけで何かみなぎって来るものがあります。20年近く現役で、しかもこれだけ張りがあるというか、瑞々しいものを創れることに感服致します。
思い出こみで色々と書いてしまいましたが、ゲーム自体も「かんたんで、奥深い」が売り、しかもプレイヤー同士のコミュニケーション機能も充実しているようなので、長く楽しめそうな雰囲気です。テスター募集も明日までやっているようなので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

                

2007/02/16 (Fri) 00:10
デストロイ オール ヒューマンズ!

セガから大変な問題作が発売されますね。「デストロイ オール ヒューマンズ!」というゲームです。このゲーム元々は外国のTHQという会社が製作したもので、内容は宇宙人を操作して、キャトル(牛)をミューティレーションしたり、地球人を攻撃して脳みそを回収したり、というものです。これを読んで、「うわ、しょうもない!」と思った方、正解です。これははっきり申し上げますと、ダメクリエイターがダメ人間のために作ったダメゲーム(褒め言葉)です。こんな内容のゲーム、日本じゃまず企画通りませんよね。明らかにニッチな層、普通のゲームでは満足できない人を狙っています。こんなゲームの日本版を出すとは流石セガとしか言いようがありません。サイトの作りも無駄に凝っていて、スタッフの意気込みがうかがえます。テーマソングの昔なつかし特撮風な少年合唱団の歌声も胸に沁みますね。舞台が50年代のアメリカで、パロディが満載なので、そのあたりのことに詳しい人はより楽しめるでしょう。個人的には「皇国の守護者」の佐藤大輔氏がシナリオに参加している、というところが一番気になりますね。
果たしてどれくらい売れるんだろうか……

                

2007/02/15 (Thu) 22:02
そういえば

今日は1年で一番チョコが安く買える日ですね。要するにバレンタインの翌日ですが。非モテ系の方々たちがほっと胸をなでおろしている日でもあります。ところで好きな子に直接ではなく(そいつの)友達を通して渡す、っていうのはどうなんでしょうね。ぬか喜び、一瞬勘違いしちゃいそうになるじゃないですか。男心をもてあそんで楽しんでるとしか思えません。その瞬間がドッキリみたいに録画されてたりしたらと思うと戦慄しますね。おぞましい記憶を思い出してしまいました。

今日紹介するのはmiタウンページです。こちらは自分の住んでいる町や
よく行く街を登録するとお得情報やクーポンがもらえるサイトですね。
なかでも「街の☆案内人ブログ」はブロガーがその町について紹介するという、普通ではなかなか見れなそうな情報がありそうです。
季節柄今の共通テーマは「義理チョコのお返しは?」だそうで。
永遠の課題ですね(笑)
難しい問題ですがやはりこちらの方の言うとおりお菓子あたりが妥当なんじゃないかと。駅の中にもこんないい感じのお店があるんですね。しかも秋葉に(偏見)。通勤途中でも買えるし手頃でいいですね。

アンケートに答えると、抽選でDS Lite やWiiが当たるキャンペーンもあるようです。こちらもチェック。

2007/02/15 (Thu) 21:03
四谷学院通信講座

四谷学院をご存知でしょうか。あのシャム双生児のような(笑)先生のイラストが印象的な予備校……と思いきや、四谷学院は通信講座なんかもやってるんですね。てっきり普通の予備校なのかと思ってましたが。生涯学習というやつでしょうか。
たとえば保育士(保母さんと言ってはいけない?)なんかを例にとると、なんと55段階ものカリキュラムがあるようで。
カリキュラムの中にも、一つ一つの階段が大きすぎるだろ、っていうもの結構ありますよね。基本を軽く流した後いきなり応用とか。ドレミを覚えたばかりの人にスウィープとかやれって言っても無理な話ですよね。55段階あれば苦もなく順調に階段を上っていけそうですね。
保育士 通信保育士 試験保育士 資格 の取得をお考えの人に良いですね。

※BloMotion・キャンペーン参加記事

2007/02/15 (Thu) 20:39
パワースマッシュ3

パワースマッシュ3がもうすぐ発売されますね。長いことゲーム機に触ってないので驚きましたが、PS3の画面はさすがにきれいですね。観客の表情やらコートの質感など、ファミコン時代から良くここまで進化したものだと思います。黒人の選手なんか毛穴まで見えそうな感じ(笑)
簡単に世界レベルのスーパープレイが楽しめるパワースマッシュ3」、
フルHDの最高画質が楽しめるパワースマッシュ3」などと、セガが自信を持って言うのも頷けます。ここまでくれば、ハードの基本性能がボトルネックというか、表現的な足枷になることはないという気がします。一人で黙々とプレイするのも好きですが、やはり対戦が熱そうですね。打つたびに叫んだり、キャラと一緒に自分の体も動いたり、対戦相手に直接妨害工作をしたり。興じ過ぎてリアルでの対戦に発展するくらいのゲームだといいなあ。



※BloMotion・キャンペーン参加

2007/02/13 (Tue) 23:47
MEILIN

明日14日に日本デビューを飾るMEILINのPVを視聴いたしました。
最近ではアジア、特に韓国あたりのアーティストが日本でデビューする
ことも珍しくなくなりましたね。自分は韓国の音楽シーンといわれると電気か伊集院光のラジオで紹介された、サヌリムというパンクバンドの「ゾナヒ」という曲が即座に思い浮かぶくらいの浮世離れぶりですが。
さてMEILIN、プレデビューDVDシングルが渋谷のCDショップでDVDチャート2位を記録するなど、こちらでの反応も上々の様子。PVを聞いてみた感じでは、なんか懐かしい感じだな、と思ったらtrfとかに近い感じですね。あれをもう少し現代的な音にした感じでしょうか。
そういえばtrfもベストアルバムが出るようですね。(もう出た?)
こちらのPV、舞台裏やメイキングっぽい画像も見れるので、なかなか楽しげですね。1週間ごとでどんどん動画が更新されるようです。
ダンスも上手いし年も若いしで、trfが好きだった人なんかには期待できるんじゃないでしょうか。

2007/02/12 (Mon) 14:59
そちらのレディにカルピスを原液のままで

誰がわかるんだ的ネタはさておき、カルピスの新製品が出ましたね。インターバランスL-92という製品です。

            KICX0828.jpg


健康づくりに効果の高いL-92 乳酸菌のほか、甜茶の成分も含んでいます。いかにも健康によさそうですね。甜茶成分配合。といわれると、「カルピスの甘み+お茶の渋み」という「やってしまった」感のある味が予想され、飲む前はちょっとドキドキしていたのですが、実際飲んでみるとそんなことはなく、毎日でもいけそうな癖のない飲みやすい味でした。これ以外にもタブレットタイプやサプリメントタイプがあるようです。乳酸菌は花粉症にも効果があるようで、これからの季節にぴったりかも。自分も毎年春先は花粉症に悩まされているので、試してみたいと思います。健康にもよさそうですし、生活スタイルに合わせて選べるのは魅力ですね。

2007/02/10 (Sat) 22:23
冷やし中華

が近所のスーパーにもう売っておりました。暖冬が関係あるのかもしれません。冬の間も冷やし中華のタレだけ(ビン)買っておいて、普通のラーメンにかけて食うほど大好物なので、冬眠から目覚めたクマのように積極的に食していきたいと思います。

2007/02/10 (Sat) 01:35
宇宙船ポーキル

BIGLOBEストリームの、「宇宙船ポーキル」を視聴しました。内容としてはローファイなスペースオデッセイというか、チープさ、馬鹿馬鹿しさを売りにした感じのSFものですね。見所はやはり製作者サイドと視聴者サイドでパラレルワールド的に話が展開するところですかね。見た感じとしては視聴者サイドのほうがより自由で突拍子もないというか、予想外な展開の連発で面白いです。製作者サイドはホシ中佐の苦みばしった美形ぶりや占い師のタズチャンの生活に疲れている感じがSFとしては逆に新鮮ですね。一方視聴者サイドは、もう後のことは次のやつに任すといった風情の、カオス渦巻く展開でかなりアシッドです。これはやはり両方を見比べて違いを楽しむのがいいでしょうね。
http://broadband.biglobe.ne.jp/sp_prg_info/index_porkil.html

2007/02/09 (Fri) 23:34
hotweb

基本的にウェブページって二者択一ですよね。簡単に作成、更新できるブログにするか、レイアウトやフォントなど細部までこだわって作れるホームページにするか。中間のいいとこどり、簡単操作でこだわれるっていうのはあまりない感じ。ホームページビルダーとかなら直にhtmlを打つよりは簡単ですけど、それでも構成やレイアウトを考えるのは結構億劫だったりしますよね。……と思ってたらGoodyGoodyというメディアのサービスであるhotwebがそんな欲求を満たしてくれそうですね。ドラッグ&ドロップでなんでも出来ちゃうのは魅力ですね。
自分だったら廃墟巡りとか名所巡りして、撮ってきた写真をこっそりアップしたりしたいかなあ。ペットのインコと戯れている画像をひたすら貼りつけまくるっていうのもいいけど。なんとなくアップもせずにほったらかしにしてあるお気に入りの風景画像を置いておくにも良いですね。作りたての今日の昼飯や晩飯を載せ続けるとかもありですね。動画も載せられるようなので、ちょっとしたプロモーションビデオやショートフィルムなんかを作っても見せられそう。こういう「なんでもブラウザですませる」という発想がweb2.0の特徴なんでしょうか。ブログのそっけなさに不満を感じている人、ちょっと見せ方にこだわりたい人にはいいですね。

2007/02/09 (Fri) 22:33
漬物

はやっぱり日本の食卓には欠かせませんよね。自分は朝ご飯にかかわらず、昼も夜も普通に食べます。特に、ナスやかぶもおいしいですけどやっぱりきゅうりの漬物、きゅうりのキューちゃんが好きですね。ポリポリ言わせながら納豆と一緒にいただくと、ああもうこれ以外何もいらないなって気分になります。あのポリポリな食感と刺激が朝起きたばかりの脳の活性化にも一役買ってるんじゃないでしょうか。サイトを見るまで気づきませんでしたが、パッケージもフルモデルチェンジ(格好いい言い方)していたのですね。材料の原産地である沖縄や高知への旅行プレゼントなんかもやっていて太っ腹ですね。

2007/02/09 (Fri) 16:46
ジョシュ・グローバン

の新作が発表されますね。名前や風貌からどことなく
ジェフ・バックリーなんかを思い出しますが、もうちょっと
ヨーロッパ的でおおらかな感じですね。
クローサーでのイル・ポスティーノのカバーは個人的に映画を
見た直後ということもあってアルバム中一番心に響きました。
こういう種類の音楽を
癒し 音楽とか一言で断じてしまうのは、可能性を
狭めてしまう感じがするので、ちょっと抵抗があるのですが、
やはり声に重みというか説得力が感じられますね。この手の
音楽を語るのに頻繁に出てくる、1/f(エフ分の1)のゆらぎ。
それが彼の声にも含まれているそうです。カリスマシンガーの声は
一般人とは根本的に違う、とか結構聞く話ですよね。真偽は
不明ですが、ジョン・レノンとゲッペルスの声紋が酷似していた、
とかいう話を村上龍の小説か何かで読みました。
この新作は彼自身が作曲した曲も5曲ほどあって新しい一面が
見れそうですね。


※BloMotion・キャンペーン参加

2007/02/09 (Fri) 01:26
積木

積木って今でも子供の遊び道具として用いられて
いるんでしょうか?どうもあまり見なくなった
ような……。TVゲームなんかも今はかなり低年齢から
やってるみたいだし、アナログなおもちゃは
分が悪そうな感じがします。想像力と手先を鍛えるには
こっちのほうがいいと思いますけどね。
こちらのブリオという会社の木製積木なんか大変雰囲気が
よいですね。色合いも落ち着いた感じで子供向けには
ちょっと珍しいし、形状もアールデコというか
アールヌーヴォーというか。エナメル塗装というのも
高級感をかもし出していていいですね。このカラー積木
スウェーデン王室御用達のおもちゃでもあるようで。
そう言われてみれば、なんとなくノーブルな雰囲気が
するような……?
大人の方でも、これを仕事机の片隅にちょこんと
おいておけば、「子供心を忘れない人」を演じることが
可能ですね。
自分が始めてネットでした買い物はなんだったかな……。
多分デジカメか何かだったと思います。確かかなり破格の金額で
買うのに結構苦労した記憶があります。販売開始時刻から2分で
完売、とか。リロードしても申し込み画面に辿り着けない!
とか。人気商品ではよくあることですね。

2007/02/08 (Thu) 02:02
食育

食育。大雑把に言って、食べ物や食事マナー、食文化などに対する認識を深めることで、心身の育成を図る教育、ということでしょうか。全ての源は食にあり、ということですかね。こちらを見てそんなことを思いました。
自分たちが子供の頃は、野菜もきちんと食べなさい!とか出されたものは全部食べなさい!とかよく言われました。学校でも給食を食べきれない子は昼休みが無くなったり。
好き嫌いなんてあっても生きていけるとは思いますが、学校は社会の理不尽さを子供に叩き込むことも仕事のうちなので正しい気もします。もっとも自分が食べ物のありがたみを知ったのは成人して自炊を始めてからでしたが。自分の食に対するこだわりといえば、一人でもいただきますは必ず言うとか、そんな程度です。
自分たちが普段何気なく口にしてるものの歴史や由来を知るのもなかなか面白そうですね。

※BloMotion・キャンペーン参加記事

2007/02/08 (Thu) 01:19
dear friends

dear friendsという映画が映画館で公開中ですね。中高生を中心に支持されているベストセラー作家Yoshiの同名小説が原作で、テーマは「友情とは?」だそうで。
友情、特に女性同士の友情ともなると、自分にとっては及びも付かない所なのですが。男性同士の友情であれば、まだ類型化しやすい感じがします。自分の頭に浮かぶのは北斗の券や男塾など少年ジャンプ漫画で培ったステロタイプな「友情」ですけど。
他に女の友情を扱った映画といえば「フライドグリーントマト」や「ステラ」なんかが名作ですが、そこから類推するに、肉体的なつながりよりは精神的なつながりが強い気がします。別にいやらしい意味ではなく、男同士なら一緒に流した血や汗の量が友情度にそのまま反映されるわけですが、女同士だともうちょっと深いところでのつながりというか。
それらとは時代も国も異なるし、そこは90年代コメディドラマで名を馳せた両沢和幸氏のお手並み拝見ですね。

※BloMotion・キャンペーン参加記事

2007/02/07 (Wed) 23:07
いい色.jp

デジカメで写真を撮ったのはいいけれど、ピンボケだったり露出過多だったりでガッカリ、ということはよくあります。最近のデジカメは手ぶれ補正とかシーン設定とか色々高性能ですけど、それでも上手くとるのは結構難しいですよね。photoshopなどの修正ソフトもありますが、気軽に使うには値が張るし、たくさん機能がありすぎて操作を覚えるのに勉強が必要、というのもちょっと、という感じがしますね。
こちらはそんな不満や疑問を解消してくれるかもしれないサイトです。簡単に言うとネット上に写真をアップして色々と修整や加工が出来るサイト。最近はブラウザ上で動画の配信も写真加工も何でもできるんですね。
使ってみた上での感想は、操作はシンプル、見た目で大体の操作がわかり、機能も必要なものは揃っていて使いやすいです。写真の撮影や加工の際のアドバイスも載っていて参考になります。
「きれいにする」「あそぶ」などの機能は、ブログやオークションで掲載する画像なんかにちょっとした説明や修正を加えるのに役立ちそうですね。自分だったらやはりネット上にアップすることを前提に使用するかと思います。「みせる」機能で写真の公開も出来るので、友達と行った旅行写真の受け渡しなんかも楽々ですよね。様々な使い方が出来るサイトだと思います。

2007/02/07 (Wed) 22:23
世界初のCM制作ネットワーク「filmo(フィルモ)」

こちらは、企業のCMを貴方が作ってみませんか?という趣旨のサイトですね。個人で気軽に動画や音楽のコンテンツ作成・配信が可能になった今、この流れは妥当かもしれませんね。広告業を生業にしている方よりも、個人のほうがしがらみや固定観念のない作品を作る可能性もありますし、才能の発掘にもつながりますよね。なんにせよ表現の間口が広がっていくのは良いことだと思います。
自分だったらデレクジャーマンのブルーみたいな青一色とか突き放した感じのものを作ってみたいですね。見てもらうための広告で突き放しちゃまずいか(笑)

2007/02/07 (Wed) 08:40
クレジットカードの『クオーク』

クレジットカードの『クオーク』という会社をご存知でしょうか。時計の部品メーカー?ではありません。珍妙なCMでおなじみのクレジットカード会社ですね。
そこのサイトにある『あなたの恋愛How match?』というコンテンツにチャレンジしてみました。
image02.jpg


自分はこういったものはなるべく極端な答えを選んで、超高得点か超低得点を叩き出すようにしているのですが、結果は15470円でした。これは高いのか低いのか……?上限1億ということを考えると低いのかもしれませんが。なんでももてるコツを知っていて、人の心をつかむのが上手いタイプだそうです。そんなことを言われると、操り人形のように人を思い通りに動かせたら……などとあらぬ想像をしてしまいます。
現代用語辞典というコンテンツもあって、こちらは普通に役に立ちますね。聞いたことはあるけど意味は知らない言葉、正確な意味を知らぬままつい雰囲気で使ってしまう言葉など、簡潔に例を交えて教えてくれるので助かります。日常会話を不必要にビジネスマン風にしたりするのもいいかもしれませんね。
見る分にはクレジットカードの作成もリボ払いも必要ないので軽い気持ちでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

2007/02/07 (Wed) 07:30
CoRich動画クリップ!

youtubeの登場以来、動画共有サイトが頻繁に現れてきてますね。divxをアップロードできるサイトや、リアルタイムでチャットが出来るようなサイトもあります。でも、それぞれのサイトを全部チェックするのも大変だし、大抵ネット上で貼られてるリンクをクリックしたり、自分の気になる単語で検索をかけて見たりする程度で、自分から面白いものを探すとなるとなかなか難しいですよね。
CoRich 動画クリップ!はそんな動画を口コミで紹介出来るサイトです。
ネット上で見つけたおもしろ動画に説明を加えたり、ランキングで人気のある動画が表示されたり、と玉石混交の中からふるいにかけられたものが表示されるので使い勝手はよいですね。
個人的に面白かったのはこれ
無駄なもののない笑いというか、蹴る音、ゴールポストに当たる音、顔面に直撃する音がリズム感のある間抜けさを強調していていい感じですね。これが世界的な大会の決勝PK5本目だったりしたら……。ゴールを守った評価はされるでしょうけど、本人には一生のトラウマものですね。まさに顔面ブロック。


※ブログクリップからの依頼です。

2007/02/07 (Wed) 06:18
サイワールド

日本のインディーズ音楽シーンにはあまり詳しくないのですがこんなサイトがあるんですね。見た限り様々なジャンルの曲があります。どうやら無料の会員登録をすると自作の楽曲がアップロードできる仕組み。気に入った曲はダウンロードも出来るようで。ブログのようにコメントをつけたり写真を載せたりすることも可能で、人が増えれば普通にコミュニティとしても使っていけそうですね。自作曲の発表にも同じ趣味の仲間探しにも。インディーズの新しい形というところですかね。
更にこのページエンベッドという機能も付いていてこんな風に気に入った曲をブログに貼り付けたりすることも可能です。


アンビエントな音響が想像を掻き立てる感じでよいですね。
自分もちょっとやってみたくなりました。

※BloMotion・キャンペーン参加記事

2007/02/07 (Wed) 05:43
つくばエクスプレス

の沿線に住んでいるので使用することが多いのですが
東京探索きっぷが便利ですね。
TXの行き帰り券と都営地下鉄・バス1日乗り放題券のセットなんですが、
これだけでバスも乗れる所がポイント高いですね。
都営地下鉄のみだと微妙なので。コミケやコミティアで有明方面に行く時なんか必ず使います。
自分フリーマーケットによく行くんですが、一昨日みたいに新宿中央公園や明治公園で開催する日なんかにも便利です。

2007/02/03 (Sat) 08:46
マンガ成功王

成功って何ですかね。金か、地位か、名誉か。でもそれって他者から見た物差しに過ぎないというか、結局は自分が満足できるかどうかという気がします。
そんな中目に留まったのがこちら
成功って何ですかね。金か、地位か、名誉か。でもそれって他者から見た物差しに過ぎないというか、結局は自分が満足できるかどうかという気がします。そんな中目に留まったのがこちら
『成功王』(原作:道幸武久,KKベストセラーズ-1,000円税込)
この方にとって成功とは「心からこうありたいと思う人生を自分らしく生きること」だそうです。全く同感ですが金や地位だけを追い求める人生よりも難しい気もしますね。そういう生き方を望む人には指標になるかもしれませんね。しかし成功に「王」とは凄いですね。
でも漫画なので大変読みやすいです。頭にするする入ってきます。作者のサイトも合わせて見ると良いかもしれませんね。
道幸武久(どうこうたけひさ)公式サイト
blomotion-pKF2l9nrTx.png


2007/02/02 (Fri) 08:21
レーシック

レーシック(視力回復手術)が話題ですね。眼鏡やコンタクトレンズには使用や管理に煩わしさがつき物ですから、それから開放されたいと思うのもよくわかります。

かくいう私も眼鏡ですが。眼鏡はケースにしまうのが億劫だし、コンタクトは落としたり失くしたりすると最悪ですよね。

10年間のコストでは大体コンタクトで20~80万、眼鏡で5~20万くらい。大して手術では10数万程度。日本人は数字や統計に弱いとよく言われますが、こう考えるとやはり手術のほうが特かなと思ってしまいますね。新しい技術なので長い目で見るとどんなリスクがあるかわからないのがちょっと怖いところですが。

神奈川クリニックでは症例数も多く、アフターケアも充実しているようなので、安心感があってよさげですね。

レーシックについて詳しくはこちら

レーシックについて詳しくはこちら

2007/02/02 (Fri) 07:58
Shall we shop in

2006年12月~2007年6月まで英国政府観光庁とフランス政府観光局で「Shall we shop in イギリス&フランス」と題したショッピングキャンペーンを行っています。

http://www.shopbritainandfrance.jp/

何故この2国なのか謎ですが両国はユーロスターという高速鉄道でおよそ2時間半の距離だそうです。東京ー大阪間と同じくらい。一気に両国が身近なものに思えますね。速いなー。

この季節はちょうどセールの真っ只中だそうなので、海外旅行、特に海外ショッピングを考えてる方にはうってつけですね。

自分はイギリスというとロンドン、フランスというとパリを思い浮かんでしまう、我ながら貧困な発想ですが。ロンドンならキューガーデンという植物園に行ってみたいかな。チューダーロッジの曲名にもある場所。広大な敷地面積と膨大な量の植物。一日中さまよってたいですね。夢が膨らみますね。パリはやはりノートルダム大聖堂かな。ガーゴイルと同じ視線で町並みを見下ろしてみたい。気分は魔王。ワハハハハ!と高笑いしてみたりして。変人扱いですね。

こちらのサイトシャンパンやワイングラスなどのプレゼントも行っていて気が利いてますね。おすすめ。

http://www.dezainwerkz.com/preview/STYD/form/granddraw.php


| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。