--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/31 (Tue) 02:48
極魔界村改ブロガーミーティングに行ってまいりました

カプコンと言えば魔界村ですよね。ストⅡ、ブレス、バイオハザード、逆転裁判があるじゃないかという意見もあると思いますが、自分のように初代をカンストするまでステージを堂々巡りしたり、大で剣クリア目指してオームで立ち往生したり、超ではクロスソードの華麗&使えない動きに魅せられ敢えて使ってみたり、といった経験を持つ者にとってはカプコン≒魔界村シリーズと言っても過言ではありません。

子供のころにプレイした魔界村シリーズはグロい&綺麗なグラフィックと音楽が強く印象に残り、クリアするまで何度も死んだことも手伝って、自分の中ではトラウマに近いものとして残っています。なにせ鎧→パンツ一丁→の後はいきなり骨! 加えてマゾが作ったとしか思えない難易度。しかしながら魔界村は、何度もプレイしてやろうという気にさせるほど、ゲームとしての魅力に溢れ、少年時代の私は瞬く間にこのゲームの虜となったのでした。

昔話が長くなりましたが、この度極魔界村 改の発売に合わせて「ブロガーミーティング」なるものが開催されると聞きました。極魔界村は自分の持っていない携帯機でのリリースということもあって、今までプレイする機会に恵まれませんでしたが、なんでも発売前に先行プレイが出来る、これまでの魔界村シリーズの資料やグッズも展示される、さらに参加者にはプレゼントがある、とあっては魔界村好きを自認する自分としては行かねばなるまいと応募したところ、幸運にも招待を受ける運びとなった次第です。

ということで行ってまいりました、カプコン東京支店へ。ビルの高層にある会社の一室で、所狭しと並べられたPSPを黙々と真剣そうな顔でプレイする人達。壁には魔界村シリーズに登場するキャラクターのイメージ画も飾られています。
KICX1260.jpg


KICX1261.jpg
アメコミ風レッドアリーマー カッコイイ!

係の方の説明を受け、自分も早速プレイ。起動画面でオリジナルと改のどちらかを選べる仕様、改を選択。おおさすがにPSPの画面は綺麗だなーと思っているうちに早速アーサー死亡。

ここに来ていた方は既に極魔界村をプレイの上で参加した人が多いと思うのですが、自分極魔界村はおろかPSPも持っていません。従ってオリジナルと改の違いを知りたい人にとっては、この文章は参考になりません。ここで謝っておきます。すみません。

気を取り直して再プレイ。確か大や超ではステージの最初で左にジャンプすると宝箱が出たなーと思って試しにやってみると、出ました。こういうお約束が嬉しかったりします。ゲームにも馴れてステージを進んでいくと、いかにも高級そうな鎧が! 迷わず取ってみると、アーサーの動きが鈍い……。え、マイナス効果の鎧があるの? orz 

1面を何度となく繰り返し疲れたので休憩がてら、社内を見回ってみることに。入り口左手に展示物が。
KICX1253.jpg

KICX1255.jpg
これは欲しい。

正味1時間半程度のプレイでしたが結局1面しかクリアー出来ず。やはり魔界村は難しい、でも面白い! PSP買おうかな……。

3時ちょっと前にアナウンスがあり、別の部屋で開発者の方にインタビューを行うとのこと。部屋を移動。改を発売するに当たっての意気込み、製作秘話などが聞けました。アーサーの応援ビデオレターも。
KICX1258.jpg

話によると白いレッドアリーマーがどこかで出現するとか。昔のシリーズではレッドアリーマーの攻撃をひたすら避けていると体が白く変色しましたが、今回もそうなのかな? 腕に覚えのある方試してみてください。

インタビューの終わった部屋で、名人(?)のプレイをモニタで見物。巧い人のプレイは見てるだけで娯楽ですよね。ファインプレーが出るたびにギャラリーから驚きの声が。ああ、昔お金がなくて巧い人のプレイを後ろからずっと見てたの思い出すなあ……。

と、プレイ中でしたがミーティング終了時間が来てしまい、途中で部屋を後にすることに。まあ最後まで見れなくて良かったのかな……。少しは自分でやらないと。

帰り際に、今回の記念品である魔界村タンブラーをいただきました。
20070731022859.jpg

極魔界村改発売記念なのに絵が初代という心憎い一品。とても充実した時間でした。
スポンサーサイト

| ホーム |

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。